« 墓石まとめて洗浄 | メイン | 大理石の(しみ抜き含む)艶復元洗浄 »

大理石欠け補修

石材メンテナンスの中でも、比較的多いのが欠けの補修です。
いつもの言葉ですが、石は「硬いようで柔らかい」ので、また、石目といって縞模様がありますが、その部分が石の結合部の様になっていますので、其処から割れたり欠けたりする場合が多いのです。

  イーゴス・欠け前10%.jpg

今回も階段ですが、今回は工事中により、壁の張り替え作業時に石を切断して欠けたものです。

いずれにしましても、階段の石を貼りかえるか?補修をするか?と言う事ですが、ステップ部分の石がかなりの大判でありましたので欠け部分を補修しました。
                   イーゴス・欠け後10%.jpg


かなりいい仕上がり状態(手前味噌?)の補修でした。補修材はポリエステル樹脂系ですので、大理石の硬さとも遜色が無く強度にも優れていますので安心でしょう。