« 2012年07月 | メイン | 2012年09月 »

2012年08月27日

大理石(クレママーフィル)特殊洗浄

大理石のクレマを階段に使っています。しかも、土足で通行する階段で、大変贅沢な事なのですが、
しかし、ステイタスこの上ない事です。
この石には細かい小さな穴が空いていますので、この穴に細かく黒い汚れが入れば、全体に真っ黒な状態になり、当然ながら黒い色の階段になってしまいます。

特殊洗剤と洗浄機により洗浄しますが、間接照明などがあるために手間のかかる作業となりました。


しかし、こんなに美しくなると格別です。
また、この汚れが短に再発すれば、メンテナンスの意義と意味がありませんので、コーティングをすることになりました。コーティングは、当社の得意とするセラミックコーティングです。

                         

セラミックは硬度が「11H」と硬く、土足の場所でも、通常の樹脂ワックスと比較して10倍の長期保護が可能です。
お試し頂きたいものです。 by:N

2012年08月08日

大理石のひび割れ及び欠け

床の大理石が、何らかの理由(歪み)により、写真の様にクラックが入りました。
貼りかえると言いましても、目地を切る事から始まり、石を割って、もう一度下地から整え、
貼り替えるのですが、何と言いましても、「埃が出るのと、音がうるさい」のとが難題となります。
もう一点は、同じ石種でも、ロットが違えば石の色が合わない事もあります。


そこで、補修をする事としました。
補修材はできる限り石の色に合わせる事が出来ます。
石目にも合わせる事が出来ます。樹脂はポリエステル樹脂で、石と同じ程度の硬さになり、
接着すれば強度も保てます。

                 


汚れていれば洗浄をしてからの補修をお勧めします。
当然ですが、汚れたまま補修をして、今度洗浄すれば補修箇所が異質な感じで目立つからです。

補修には、「割れ」・「欠け」・「キズ」・「埋め」など、ありとあらゆる内容がありますが、
まず、お問い合わせ頂くのが得策です。