« 2009年03月 | メイン | 2009年05月 »

2009年04月30日

トイレの尿石除去洗浄

トイレの尿石はいやなものです。出来ることなら付かない様にしたいくらいですが!
最近あるメーカーのコマーシャルで「さぼったリング」と言う品名で出している商品がありますが。
あれはよく考えたなーと言う印象です。
トイレは不特定多数の人が使用する所はかなりの確立で汚れが酷くなっていきます。

西念寺・尿石・前10%.jpg

写真のように掃除をサボっている訳ではないのですが、やっぱり小便器の「汚垂れ石」はこんな風に
汚れてしまいます。


              西念寺・尿石・後10%.jpg

しみ抜きは容易なものですが、今後の汚れ防止の為には何らかの方法でコーティングをしたいものです。今回はとりあえず石材の(保護)を最優先に考えた、そして石の風合いも維持出来る様に
浸透型撥水防水剤を塗布コートしました。

2009年04月23日

サビしみ抜きを兼ねた洗浄

墓石も何年か経過すると、サビや濡れ色でシミになる場合が多いようです。
厄介なもので、付き物といえば付き物のようで、余計に厄介なものとなります。
サビにしても、水の吸い上げによる濡れシミも無いにこした事はありません。
流石に研磨の純度?とでも言いましょうか、何十年経っても艶が落ちないのが墓石です。

酒井家・前8%.jpg

ところが、サビ等はあっ!という間に出てきたりするもので、嫌なものです。
                 
                      酒井家・途中8%.jpg

所が、サビは(しみ抜き)で抜けるのです。業者様ですとこの色を見ただけでサビの染み抜きをする薬剤だということが解りますし、当たり前のように理解が出来ると思うのですが。
実際はこれからが専門の分野となります。

                                  酒井家・後8%.jpg


酒井家・前10%.jpg  酒井家・後10%.jpg

サビでお困りの場合、是非お試し下さい。
また、サビではない場合もありますので是非ご相談下さい。

2009年04月11日

壁・人造大理石のメンテナンス

昭和40年から50年代にはかなりの割合で施工していました人造大理石です。
床等でも「ジントギ」のスタイルでかなりの確立で施工していました。
壊してしまって新しく貼りかえる事を。また、古くなって汚れてどの様に美しくしょうかと考えました時に、バブル期ならともかく、最近はエコの時代。美しく出来るのですから是非にと、
このメンテナンスを活用して頂きました。

近鉄・小阪前10%.jpg

タバコのヤニ!!!。手垢!!!。煤!!!。ポスター等の貼り痕の糊!!!。等など・・・・

特殊な洗浄剤で一気に除去し、保護材の塗布、後にコーティングをして完了です。
大理石に拘らず、御影石や人工石、タイルはもちろん、まず、汚れを落すのはお任せ下さい。
そしてその後をどの様に保護するかが一番のキーポイントとなります。

                         近鉄・小阪後10%.jpg


これでまた、当分は環境のいい状態が続く事は間違いないでしょう。有難うございました。

2009年04月09日

バラも見ごろ?に

桜が満開ですが、桜が葉桜になる頃、そろそろ長居公園ではバラ達が見頃になって来るのではないでしょうか。「長居公園スプリングフェア」で春から初夏の花達が咲き競いますよ。

長居公園バラ・15黄%.jpg

昨年の長居公園のバラです。とりあえずバラだけですけどね。

                           長居公園バラ・15赤%.jpg


ほんと・・。私なんかは、バラを見ていると心まで洗われます。
棘がありますが、バラは好きです。
棘があっても惹かれるのは美しさがあっての事。私の性格でしょうか。
(騙されても騙され甲斐がある・・・花 ^笑^ )
他愛も無いうかれ話でした。

2009年04月08日

大理石しみ抜き

浴室の壁の大理石に出た染みのシミ抜きです。
サビとカビとシール目地の油成分です。
湿度の高い浴室の壁は大理石にとっては大変悪条件です。石材に拘らず浴室ですから
何にでも条件は悪いのですが、特に大理石ですから、湿気・水分・汚れなど要らない物
ばかりですから最悪です。

浴室・壁サビシミ前10%.jpg

サビの除去に丸1日。カビと汚れに対しては1日。シール目地の油成分の除去に1日を要しましたが、
綺麗になりました。

                             浴室・壁サビシミ後10%.jpg


撥水剤を塗布しましたが、シミ等が今後出ないとは限りません。
しかし、洗浄にて蘇生ができ、また石材保護施工の作業により、以降の安心感が出来たのは確実に
事実として喜んで頂けたようです。

今後もよりよい施工を心掛けて頑張りたいと行きたいと思っています。お客様に喜んで頂ける様に!。

2009年04月06日

タイル洗剤

2月と3月は、ブログの更新を月1回しか出来ていませんでした。
なんと言う徹底の無さでしょうか。現場作業をこなすのに精一杯だった様です。

さて、今回はタイルの洗浄なのですが、写真のこの様なタイルと、汚れ等はどちらにでもある現象ですが、汚れていますと見苦しいことは事実ですよね。かと言って水洗いだけではなかなか汚れは落とせないものです。
        K店舗外床タイル前10%.jpg

当社の洗剤「タイルマスターKG-1」をお使い頂くと、見違える様にタイルも変身します。

                            K店舗外床タイル後10%.jpg


様々な汚れ成分あるので、汚れが一概に単品の洗剤で美しくなるのかと言いますと必ずしもそうとは言えません。最近は、メールでの質問や情報の交換等幾らでも出来る時代になりましたので、写真などを送って頂くと、すぐに解決(どの様な方法で対処すればいいのか)出来ます。
石材メンテナンスは、結構特殊で奥深く難しい分野ですが、タイルメンテナンスも頑固汚れがあったりと難しい場合があります。

昨今の経費節減の状況下、洗剤をお買い求めになってご自身で洗浄されるケースも増えてまいりました。そこで、消費者の皆様のご要望に沿うよう最近力を入れておりますのが、洗浄剤の販売です。
どうぞ何なりとお問い合わせくださいませ。

2009年04月03日

大型店舗フロアーの床石メンテナンス

大型店舗の改修フロアーです。
日頃からメンテナンスをしているものの、洗浄で完全には汚れを取り切れていない上に、
ワックスも汚れた上に塗布してしまっている状態が長く続き、写真のような汚れになってしまいました。

大東P1・床石・前10%.jpg


景気が良かったとしても石を貼り替えることなく、この様な状態ですと絶対洗浄で再生できるのですからこのメンテナンス方法で美しく蘇らせるのは得策といえましょう。

                      大東P1・床石・後10%.jpg

石材の専門業者として少々特殊な洗浄剤を使用して洗浄美装しました。パチンコ店通路の椅子取替えによる汚れ痕もこんなにきれいになりました。


大東P・床石・前10%.jpg    大東P・床石・後10%.jpg