« 2007年10月 | メイン | 2007年12月 »

2007年11月10日

光触媒コーティング

こんにちは。石材メンテの「トーア・ギギ」です。
今日は石材のメンテではなく、ビル外壁の光触媒コーティングです。
       光触媒コート作業・20%.jpg

某ビル外壁の、光触媒コーティングです。素材は「アルマイト合板」です。
当社のコーティングページの光触媒「酸化チタンコーティング」の欄をご参照下さい。
           光触媒コート作業後・25%.jpg


タイル面のテスト板をご覧下さい。6ヶ月もするとこの様な変化が見られます。

           光触媒テスト壁面.jpg

何年もすると汚れの度合いは歴然です。ビルを汚れない環境に!

大理石の特殊洗浄

こんにちは。トーア・ギギです。
写真のように、大理石も外部に使っているのは日本では究極のステイタスです。
外国では、劣化して、削れて減って行こうが、無くなって行こうが、今回のように汚れて黒くなろうが。
一向に気にしないようですが、日本では美しくしましょうよ。日本人は綺麗好きなんですから。
近くに公園の樹木などがありこの様に苔とカビで真っ黒になってしまいました。
マツダ・手摺洗浄前1・25%.jpg

当社は特殊洗浄の技術がありますので、今回のメンテナンスをして頂きました。

マツダ・手摺洗浄後1・25%.jpg


洗浄後は、撥水コーティングをしたのですが、金額面で了解が得られず誠に残念ですが、
今話題の「光触媒」コーティングをして、これより以降汚れなくして頂きたかったのです。

もう汚れなくなるんだ、と思うとわくわくしてくるんですが、まだまだ押しが足らんのだと、
妙に反省をしています。
「美しくする事」と「美しさを持続させる事」にもっともっとこだわって行きたいと思っています。

2007年11月07日

撥水コーティング

こんにちは、石材メンテの「トーア・ギギ」です。

今日ご紹介するのは、オーナー様のご要望で、
新設の階段手摺部分の笠石が、思っていたより少し白っぽいので、しっとりとした色合いにして欲しいという事でしたので、写真のようにしっとりとした色合いになる撥水剤を塗布しました。
子供が遊びで上に乗って走るのではないか、そうすると滑って落ちても困るので、コーティングは出来ないという事で、今回のように撥水剤(浸透型)で落ち着きました。
ウエット撥水コート・20%.jpg


ウエット撥水コート後・20%.jpg