« 2010年02月 | メイン | 2010年04月 »

2010年03月29日

石材床の洗浄

タイルでもなく石材でもない人造石のような材質です。
と、云いましても、タイルを洗浄するような安易な洗浄では少し心配する商品です。
タイルと違い、人造であっても石ですから、汚れがシミになっていますので、通常の洗浄では取れないからです。
玄関人造石・前8%.jpg


カテゴリーでは特殊となっていますが、しみ抜きが含まれていますので、多少は特殊性があるでしょうか。
汚れを除去した後は、撥水剤(ハイドロサームGT-100)を塗布しました。
この撥水剤は、浸透した成分は半永久ですので、石をガッチリガードします。
                   玄関人造石・後8%.jpg


また、植木の鉢には「トレイ受け」を受けて頂きました。完了です。

2010年03月17日

新商品の販売

洗剤の販売第2弾です。
「キッチンマスターK-5」(キッチンマスター・ケイファィブ)です。
石材の洗浄を主業務としてきました当社の洗剤のノウハウを、家庭の中でも最も油汚れなどでお困りの所に助っ人として投入を図りました優れものの新洗浄剤です。

             キッチン用.jpg

油をすばやく取り除きます。安心安全洗剤です。純植物油脂洗剤です。
少し割高感はありますが、油汚れを見違えるように落とす洗剤なのに手荒れがしません。
一度お試しください。

2010年03月15日

新商品の販売

遂に出来ました。新商品の販売です。
新しく追加しましたラインナップをぜひ皆様お試しください。

一つ目は。
その名は「マーブルマスターM-7」です。マーブル用.jpg

石材のメンテナンスを専門としてきました技術を活かし、一般の消費者様にも安心して使っていただける商品を!との開発で出来た大理石用洗剤です。
大理石用ですからもちろん御影石にも人造石にも使用出来ますし、タイルやリノリューム系の材質にも安心してご使用できます。
テーブル・カウンター・床・壁など、大理石を使用していますと、何かと気を遣うものです。
すぐに拭き取ってもシミになる事が多いですが、でも大丈夫です。
この「マーブルマスター」をスプレーし拭き取ると、シミになる成分をすばやく安全に除去してくれますので、大理石はいつまでも綺麗です。
第2段目は次のブログで!

2010年03月08日

石材のトータルメンテナンスとは!

石材に関してのトータルメンテナンスとはどういうものかを、今回はご紹介します。
とある、ご邸宅の玄関です。中村邸・施工前8%.jpg

築20年位の建物で、玄関の石材の部分が、かなり①汚れてきています。しかも、②階段部分がどうもガタガタする様子です。叩くとコツコツと云う音でなく、ポコポコと云う空洞のような音がします。これも気になって今回のメンテナンスとなった訳です。

また、③目地が裂けていてどうも目地斬れの様です。植木鉢を置いていて④サビもあるようです。
まずは、目地を切る事からです。中村邸・目地切り作業中8%.jpg

目地が切れている(剥がれている)為に、内部に水が入り、内部のセメントを溶かしてエフロレッセンスが出る事、いわゆる白華と云う状態となっています。中村邸・目地切り後8%.jpg

なんと、目地を切りますと、写真の様に石が剥がれてしまいました。これが叩くとポコポコと鳴っていた原因の所なのです。セメントを入れ直して強化補修を行いました。中村邸・補強補修作業8%.jpg

これで何とか一安心です。
そして目地を新しく入れます。中村邸・目地入れ作業.jpg

目地を新しく入れてから1日間乾燥の為に置いて、いよいよ洗浄です。
中村邸・洗浄作業中8%.jpg

洗浄は植木鉢の鉢の内部から出てきたサビなどもあり、得意な分野ですので洗浄にも
大変張り合いがありました。
中村邸・サビしみ抜き作業中8%.jpg     中村邸・サビしみ抜き洗浄完了8%.jpg

写真には有りませんが、撥水剤(石材と目地の保護)を塗布して、中村邸・完成8%.jpg

中村邸・完成1・8%.jpg

いよいよ完成です。